平成30年度 第36回狭山市青少年健全育成大会 -少年の主張ー

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年8月20日

6月30日(土曜日)、狭山市市民会館で、「第36回狭山市青少年健全育成大会ー少年の主張ー」が開催されました。第1部の「青少年を育てる狭山市民表彰」では、4名の方が表彰されました。また、第2部の「少年の主張」では、市内の小学生1名と中学生5名が発表し、青少年演技では「入間川東小学校マーチングバンド」が演奏を披露しました。当日は晴天にも恵まれ、一般参加者や大会出演者など約380人が来場しました。

概要

開催日時:2018年6月30日(日曜日)10時~11時45分
場所:狭山市市民会館小ホール

第1部

青少年を育てる狭山市民会議表彰

青少年を育てる狭山市民会議では、地域において青少年活動に積極的に努力している模範的な青少年団体、グループ及び青少年育成に顕著な功績のあった個人若しくは団体を表彰して、その活動を広く紹介することによって、青少年の健全な育成を促しています。

平成30年度青少年を育てる狭山市民会議表彰

写真 市民会議表彰者集合写真平成30年度表彰者並びに市長

第2部少年の主張

6名の小中学生により、生活の中で感じたことや学校での活動等、さまざまなテーマで発表がありました。
発表された生徒の皆さんは、一人ひとりしっかりと発表することができました。それぞれのすばらしい発表に、会場内から大きな拍手が沸き起こりました。

少年の主張一覧
発表順 学校名 学年 氏名 題名
1 狭山市立水富小学校 6年 小山 紗季(こやま さき) 出来ることを少しずつ
2 狭山市立入間野中学校 2年 小島  直(こじま なお) ことばの重み
3 狭山市立柏原中学校 3年 渋谷 友莉菜(しぶや ゆりな) 可愛いペット
4 狭山市立柏原中学校 3年 大沢 あみ(おおさわ あみ) 最高の学年
5 狭山市立入間野中学校 3年 宮澤 眞里(みやざわ まり) 手をにぎるだけで
6 狭山市立柏原中学校 3年 小西  響(こにし ひびき) 生徒会活動で思うこと

青少年健全育成活動発表

青少年育成狭山台地域会議の活動発表では、防災キャンプをはじめ、年間を通して実施されている活動等の取組みなどについて発表しました。

写真 発表中の羽田狭山台地域会議会長発表中の羽田狭山台地域会議会長

青少年演技

『入間川東小学校マーチングバンド』

入間川東小学校マーチングバンドは、4年生11名、5年生14名、6年生19名の計44名で活動しており、「音楽の楽しさを伝えよう」の目標に向かって、みんなで毎日がんばって練習しています。毎年、七夕まつりパレード・吹奏楽コンクール・運動会・吹奏楽祭りなどで演奏しています。当日は5・6年生により、3曲演奏していただきました。

大会宣言

青少年を育てる狭山市民会議が大会宣言(案)を提唱し、来場者の承認をもって採択しました。大会宣言の全文は以下のとおりです。

青少年が、夢や希望に向かい、心豊かに、明るく、健やかに成長することは、私たち市民の切なる願いであります。しかし、子どもが被害者となる凶悪な事件が発生したり、インターネットを利用した犯罪、いじめ、ニート、ひきこもりなど、様々な問題が生じたりしています。
また、家庭教育力の低下が問われている今日、「地域の子どもは地域で育てる」その言葉通り、青少年健全育成も社会の変化に伴い、家庭支援を念頭に、子どもたちの安心・安全、そして希望が持てる社会を創ることも私たち大人の責務ではないでしょうか。
それには、まず私たち大人が、社会のあり方や大人自身の生き方を見つめ直すとともに、親子・地域・社会の絆を深める活動を推進して、「子どもたちの笑顔が輝く狭山」を目指し、顔の見えるチーム支援をしていくことを宣言いたします。

平成30年6月30日

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。