平成22年度 青少年非行防止キャンペーン

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

活動の様子

 2010年8月8日(日曜日)12時から16時まで、入間川七夕まつり会場にて青少年非行防止キャンペーンを実施しました。

 青少年を育てる狭山市民会議を構成する34団体が1グループ10人程度に分かれ、「社会を明るくする運動」と文字が入った黄色いのぼり旗を持って青少年非行防止を呼びかけながら、まつり会場を歩いて回り、 毎年ご好評を頂いている竹製のうちわやウェットティッシュ、ティッシュ、ハンドタオル等を行き交う人たちに配り、啓発活動に取り組みました。
 うちわ等を受け取ってくださった方の中には、「社会を明るくするぞー!」と声をあげてくださる方もいらっしゃいました。

 八幡神社下のブースを基点に活動しており、ブースでも啓発グッズの配布をしています。お立ち寄り下さった、お子さん連れの方には「子育て大変だけど頑張ってね」「気軽に何でも相談してくださいね」「良い子に育ちますように」という声がかけられ、心温まる交流がありました。
 参加スタッフの中にはお孫さんやお子さんがお手伝いに来てくださる方もあり、他の参加者との交流も深まりました。

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。