平成23年度 第27回狭山市綱引大会

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年5月2日

平成23年度 第27回狭山市綱引大会の様子

大会概要

大会日時:2011年11月13日(日曜日) 9時30分~15時
実施場所:狭山市民総合体育館

参加チーム等

 予選リーグ戦では、事前に行われた抽選結果により、各部門1ブロック3~4チームに別れて総当り戦を行い、ブロック内の勝ち数の多いチームが決勝トーナメント戦に進出します。
 今回は参加チーム数が100チーム以下だったので、各ブロックの1位と2位が決勝トーナメント戦に進出しました。

  • 小学生男子の部

 参加チーム数・・・・・・・21チーム
 予選通過チーム数・・・14チーム

  • 小学生女子の部

 参加チーム数・・・・・・・27チーム
 予選通過チーム数・・・18チーム

  • 中学生男子の部

 参加チーム数・・・・・・・26チーム
 予選通過チーム数・・・16チーム

  • 中学生女子の部

 参加チーム数・・・・・・・20チーム
 予選通過チーム数・・・12チーム

  • 一般男子の部

 参加チーム数・・・・・・・・2チーム
 ※出場チーム数が少なかったため、決勝戦のみとなりました。

  • 一般女子の部

 参加チーム数・・・・・・・なし

チーム紹介文付き部門別チーム一覧

ルール

  • 予選リーグ戦、決勝トーナメント戦も1セットマッチ。ただし、決勝トーナメント戦の優勝決定戦、3位決定戦は3セットマッチとする。
  • 日本綱引連盟公認ルールに準ずるほか、ローカルルールの適用あり。

大会の様子

 開会式にて会長挨拶、来賓祝辞、選手宣誓などの後、早速試合が行われました。
 どのチームもお揃いの鉢巻きやTシャツに身を包み、円陣を組んだりして一致団結していました。

 一般男子の部では、「山王おやじの会」と「狭山台めたぼおやじ」の2チームのみの出場だったので、一試合に全力を注いでいました。会場には小学生の可愛い声で「め・た・ぼ!」「め・た・ぼ!」という声援が響き、フクザツな心境になった大人たち。両チームとも健闘した結果、昨年度第3位に輝いた山王おやじの会が勝利しました。
 今年は交流をかねて、中学生男子の部優勝チームと一般男子の部優勝チームによる、エキシビジョンマッチを行いました。最初は入間野パワーズが優勢でしたが、勝ち抜いてきた試合数が多かったのでスタミナ切れだったのでしょうか、山王おやじの会が巻き返して勝利をおさめました。会場の大人たちからは安堵の声が漏れていました。

 自分の学校のチームだけでなく、同じ地域の学校や一般男子の部を応援し、勝ったら飛び上がって喜び、負けては健闘を称える、とても感動的な大会になりました。
 閉会式では賞状、カップ、メダルの授与が行われました。入賞したチームだけでなく、出場した全チームの健闘を称える大きな拍手に包まれ、幕を閉じました。

試合結果

予選リーグのブロック分けと試合結果

決勝トーナメント表と試合結果

入賞チーム一覧
部門 優勝 準優勝 第3位
小学生男子 奥小パワフルボーイズ10    (奥富小学校) 新小ボーイズB
(新狭山小)
東っ子パワフルズ
(入間川東小)
小学生女子 堀小フェニックス
(堀兼小)
柏原なでしこ
(柏原小)
SSG2011
(笹井小)
中学生男子 入間野パワーズ
(入間野中)
東中金太郎
(東中)
焼肉カルビーズ3
(入間中)
中学生女子 入間野レディースJHS
(入間野中)
ほりがねーぜα1
(堀兼中)
アタックNo.1
(入間川中)
一般男子 山王おやじの会 狭山台めたぼおやじ なし

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。