平成23年度 第6回キャプテンクラブ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年5月2日

概要

  • 日時:2012年2月19日(日曜日) 10時~16時
  • 場所:所沢航空記念公園
  • 内容:遠足
  • 参加者数:24名

 今回は所沢航空記念公園へ遠足に行きました。風もなく穏やかな天気で、絶好の遠足日よりでした。アスレチックで遊んだり、所沢航空発祥記念館に入って飛行機を見たり、あっと言う間の一日でした。

アスレチック

 大きな滑り台やつり橋、ロープでできたジャングルジムなど、みんな思い思いの遊具で遊びました。

昼食

 お友だちのお弁当を覗いて「それな~に?」と聞いたり、食後のおやつを分け合ったりして、にぎやかに昼食の時間は過ぎていきました。

所沢航空発祥記念館見学

 まずは映像館で環境と野生動物の保護に関する映像を見て、その後展示館に入りました。
 展示館では気球や飛行船の仕組み、ジェット機とプロペラ機の違いを説明した展示から、実物の展示など、とても見ごたえのある展示でした。
 子どもたちが特に喜んでいたのは、地球と月面、宇宙の重力が体験できる装置と、フライトシュミレーター、飛行機やヘリコプターの実物に実際に乗ってみることでした。

レクリエーション・修了式

 今年度は今回のキャプテンクラブが最後なので、全員でできる遊びをしました。輪の中には目隠しした鬼と逃げる役の子が2人いて、捕まえられたら勝ちです。輪になっている子たちからは、「もっと手を伸ばせば捕まるよ!」「こっちは壁だよ!」「おしい!」など声援が上がりました。
 なかなか捕まらないので輪を縮めたりすると、それまでと一転して、逃げる側は必死になって逃げていました。

 今年度参加してくれた全員に、修了証が渡されました。中でも小学校6年生の子の修了証は、写真と相談員からの寄せ書き入りです。
 一年間欠かさずに出席した子には皆勤賞として、ノートと消しゴムのプレゼントが渡されました。

おわりに

 回を重ねるごとに、年少の子を気遣ったり、リードするようになった年長の子たち。特に6年生は来年度は中学生ということもあってか、その成長ぶりは目覚しいものでした。年少の子たちも、年長の子たちの言うことをよく聞いていましたね。また来年度も参加して、今度は年下の子たちのお手本になってあげてください。
 相談員のお兄さんお姉さんは、またみんなに会えるのを楽しみに待っています。

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。