令和元年台風第19号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」を発行します。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年12月27日

「令和元年台風第19号」に伴う災害ボランティア活動等のために、車両を使用し、有料高速道路を通行する場合、次のとおり手続きを行い、有料道路の料金所に「災害派遣等従事車両証明書」等を提出することで、通行料金の無料措置が受けられます。

「災害派遣等従事車両証明書」の発行手続き

1.別紙1「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」を提出してください

提出先:各都県内の被災地域で、ボランティアを受け入れている社会福祉協議会等の団体

提出方法:ファクス、メール

2.受理結果が記された別紙1と別紙2「災害派遣等従事車両証明の申請書」を提出してください

提出先:狭山市役所2階危機管理課窓口

提出方法:直接窓口へお越しください

発行期間:2019年10月15日(火曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで

※岩手県、群馬県、埼玉県、東京都、静岡県の無料措置は終了しました。

注意事項

・証明書の発行は災害派遣等従事車両1台につき、1回の出口料金所(又は精算料金所)のご利用ごとに1枚の提出が必要です。
・出口料金所(又は精算料金所)を複数回ご利用される場合は、それぞれにご提出いただく必要があります。

・別紙2の申請書提出から発行までに、2~3日要しますので、余裕をもってご提出ください

・災害派遣等従事車両証明書の発行期間が延長となる場合は、改めてお知らせいたします

「災害派遣等従事車両証明書」の発行手続きが簡素化されました(2019年7月1日から)

このページに関するお問い合わせは
市民部 危機管理課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。