このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 安全・安心 の中の 防災 の中の 平成30年度「狭山市総合防災訓練」実施報告 のページです。
本文ここから

平成30年度「狭山市総合防災訓練」実施報告

更新:2018年9月26日

ドローンによる空撮

2018年8月25日(土曜日)に、大地震の発生に備え、自治会、行政、防災関係機関等における初動体制の確保や防災技術の向上、防災意識の高揚を目的に、総合防災訓練を実施しました。

自治会連携訓練の会場となった入間川小学校では、地域住民の方々が訓練会場へ避難し、応急救護・搬送訓練、炊き出し訓練を行うとともに、防災関係機関による展示、子ども向け体験型防災ワークショップ等を並行して実施し、「平常時にいかに備え、災害時には何をすべきか」を改めて学びました。

自治会個別訓練を行った、入曽地区、狭山台地区、堀兼地区、新狭山地区、奥富地区、柏原地区、水富地区の7地区においては、安否確認終了後、各地区の訓練会場である小中学校等へ避難し、消防団の指導のもと、応急救護訓練やロープワーク訓練等を実施しました。

そのうち、柏原中学校では、避難所の開設と運営に特化した訓練や、中学生等の参加による要援護者避難支援訓練も併せて実施しました。

また、訓練会場に参加しない自治会においても、炊き出し訓練、防災資機材点検訓練等の訓練を実施しました。

参加された方々のご協力により、無事訓練を終了することができました。

ありがとうございました。

  • 毛布で担架を作る様子

  • 自衛隊による救出訓練

実施日時

【自治会連携訓練】
入間川地区(入間川小学校)
2018年8月25日(土曜日)8時30分~12時
【自治会個別訓練】
2018年8月25日(土曜日)9時~12時

訓練種目及び訓練場所

自治会連携訓練…入間川地区(入間川小学校)

自治会個別訓練…各地区の指定避難所及び各自治会であらかじめ定めた訓練場所

訓練参加者数

安否確認訓練・会場訓練参加者数

※今年度連携訓練を行った入間川地区については、訓練開始時間を早めたことから安否確認訓練は実施しませんでした

地区

安否確認訓練
確認済世帯数

安否確認訓練
未確認世帯数

訓練会場 会場訓練参加者数
入間川地区 - - - 入間川小学校 703
入曽地区 7,982 3,377 11,359

個別訓練会場

270

狭山台地区

2,963

1,516

4,479

個別訓練会場

228

堀兼地区

3,093

1,261

4,354

個別訓練会場

140

新狭山地区 686 999 1,685

個別訓練会場

50

奥富地区

1,427 449 1,876 個別訓練会場 190

柏原地区

2,816 906 3,722

個別訓練会場

96

水富地区

5,083

1,888

6,971

個別訓練会場

127

合計

24,050

10,396

34,446

連携訓練会場1
個別訓練会場14

1,804(延べ人員)

問い合わせ

市民部 危機管理課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。