貯水槽水道の管理責任について

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2014年4月1日

貯水槽水道の管理責任の区分

貯水槽に入るまでの水道水の管理は水道事業者(狭山市)が管理していますが、貯水槽から先の水の管理は、貯水槽水道の設置者の責任となります。

貯水槽水道設置者の責務

簡易専用水道の設置者の責務

水道法により、常に安全で衛生的な飲み水を確保するため正しい管理を行い、その管理に関する検査を受ける責任があります。

小規模貯水槽水道の設置者の責務

狭山市水道事業給水条例等により、常に安全で衛生的な飲み水を確保するため正しい管理を行い、その管理に関する検査を受ける責任があります。

管理責任

よくある質問

このページに関するお問い合わせは
上下水道部 水道施設課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。