水管橋の点検状況

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年10月7日

点検結果(異常ありません)

 和歌山市内における水管橋の一部が落下したことを受け、市では、2021年10月5日に、市内の主要な水管橋について目視による緊急点検を行いました。
 点検結果はいずれも異常はありませんでした。
 市内の主要な水管橋は14箇所(入間川3箇所、不老川5箇所、水路等6箇所)あります。そのうち、入間川の水管橋は、稲荷山配水場の給水区域(入間川、奥富、狭山台地区など)と笹井配水場の給水区域(柏原、笹井、水富地区など)を繋いでいる水道管ですが、通常は給水区域を分けているためバルブ(弁)を閉じています。万が一、水管橋が破損した場合でも、稲荷山配水場と笹井配水場それぞれから給水しているため、大規模な断水となる心配はありません。
 また、不老川と水路等の水管橋は、それ以外の多くの箇所で水道管が繋がり合っています。水管橋が破損した場合でも、他の水道管を経由して給水されるため、大規模な断水の心配はありません。
 今後も適切な施設の維持管理に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

市内の主な水管橋(入間川及び不老川)

入間川水管橋1入間川水管橋(広瀬橋、本富士見橋)  ※写真は橋の下から撮影

入間川水管橋2入間川水管橋(いるまがわ大橋)  ※写真は橋の下から撮影

入間川水管橋1不老川水管橋(中原橋、無名153号橋、新入曽橋)

不老川水管橋2不老川水管橋(新権現橋、4号井導水管橋)

このページに関するお問い合わせは
上下水道部 水道施設課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。