リサイクル率は県内でトップクラスです

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年12月7日

環境省が、全国の自治体のごみ処理についての調査「平成28年度(平成27年度実績)一般廃棄物処理事業実態調査」の実施結果を公表しました。その結果、狭山市のリサイクル率は32.9%で、埼玉県内でトップクラスのリサイクル率を達成しました。

リサイクル率とは

リサイクル率とは、ごみ排出量のうち、どれだけ資源化したかを示す数値です。今回の調査では集団回収量と焼却灰リサイクル量も資源化量に含まれます(当市が独自に出した値と集計方法が異なるため、数値に若干の違いがあります)。
埼玉県は、全国的にもリサイクル率は上位におり、その中でトップクラスになれたことは、市民の方々の分別やリサイクルへの協力があったことが大きな要因です。

ごみ減量・リサイクルへの取組み

このページに関するお問い合わせは
環境経済部 資源循環推進課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-7717

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。