女性への人権問題

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年8月13日

番号 題名 内容 時間 制作年 在庫 メディア 貸出部署

1

セクハラを生まない職場コミュニケーション対策・
コミュニケーションに潜むセクハラの危険
~意識のギャップと日頃の言動~

2007年の男女雇用機会均等法の改正により、事業主の責任が強化されたセクハラ対策。しかし依然として職場では多くのトラブルが起きています。セクハラは、男女の意識差などからくるコミュニケーション・ギャップに起因して起こるものが多く、中には相手に良かれと思った言動が加害行為と認められたケースもあります。また、被害者のダメージが深刻な場合、うつ病などのメンタルヘルス不調に至る例も多く、職場での地道な啓発が欠かせません。そこで、裁判等で使用されている5つの判断基準をベースに職場で起こりがちな”グレー”な事例を取り上げ、セクハラにならないコミュニケーションのあり方を考えます。

25分

2014 1

DVD

男女共同参画センター

2

それぞれの立場・それぞれのきもち
~職場のダイバーシティと人権~

多様な人々が働く職場では立場や価値観の違いを認め合い、個々が能力を発揮できる職場を目指す考え方(ダイバーシティ)が人権的な視点として今、注目されています。固執した一つの考え方ではなく、職場で働く仲間の多様性を理解し合い、活き活きと働ける環境作りについて考えます。 28分 2011 1 DVD 富士見集会所
3 くらしの中の人権問題家庭編 日常生活における人権侵害のシーンをドキュメンタリー形式のドラマで見せながら、対立する両者の意見を通し、人権について考えます。また実際に人権侵害を受けた被害者へのインタビューで、侵害された人々の心の痛みについても伝えています。 22分 2011 1 DVD 富士見集会所
4 くらしの中の人権問題会社編 日常生活における人権侵害のシーンをドキュメンタリー形式のドラマで見せながら、対立する両者の意見を通し、人権について考えます。また実際に人権侵害を受けた被害者へのインタビューで、侵害された人々の心の痛みを伝えていきます。また、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントなども取り上げています。 20分 2011 1 DVD 富士見集会所
5

小学生のための人権
(1)思いこみに気づく

ホームレスの人に対する「思いこみ」や、男だから女だから、外国人だからといった「思いこみ」だけで人を判断することがないかを考えます。また、児童虐待の事例や、いろいろな人へのインタビューを通して、自分を大切にし相手も大切にするとはどういうことかを考えます。
※字幕入り
14分 2009 1 DVD 富士見集会所
6

小学生のための人権
(2)大切なわたし大切なあなた

ホームレスの人に対する「思いこみ」や、男だから女だから、外国人だからといった「思いこみ」だけで人を判断することがないかを考えます。また、児童虐待の事例や、いろいろな人へのインタビューを通して、自分を大切にし相手も大切にするとはどういうことかを考えます。
※字幕入り
15分 2009 1 DVD 富士見集会所
7

虐待防止シリーズ配偶者虐待
~DVを許さない・しないために~

自らがDV被害者でもある女性がドラマに沿って、問題点と対応法を紹介します。 25分 2008 1 DVD

富士見集会所

8

ちゃんときいて受け止めて
~スクール・セクシュアル・ハラスメント~

SSHP全国ネットワークが実施している電話相談から、子どもたちが訴えてくる内容を分かりやすくドラマ化しました。演じてくれているのは現役中学生の演劇部と先生です。 21分 2008 1 DVD 男女共同参画センター
9

デートDV
~相手を尊重する関係をつくる~

若者の間でも広くおきている「デートDV」について、高校生カップルをモデルにした再現ドラマで、なぜおきるのかを理解し、相手を尊重する関係を作る大切さを学びます。 30分 2006 1 DVD

男女共同参画センター

10

セクシュアル・ハラスメント
~しないさせない許さない~

社会的問題として広く認識されるようになってきた一方で、被害が一向に後を絶たないセクハラ。ミニドラマを通して、ドラマの部分を解説とともに振り返り、どこに問題があったのかを検証しながら、セクハラについての認識を新たにし、職場の一人一人が男女を問わず、お互いに働きやすい職場作りの大切さを伝えています。 24分 2006 1 ビデオ 富士見集会所
11

人と人とのよりよい関係をつくるために
“交際相手とのすてきな関係をつくっていくには”

若年層を対象とした交際相手からの暴力の予防啓発教材を使った授業の例を、指導者向けにわかりやすく解説してます。若年層に視聴させる部分も含めた構成になっています。 42分(授業のみは22分) 2009 1 DVD 男女共同参画センター
12 小さな叫び 虐待、男女差別、言葉の暴力・・・あなたは他人事と思っていませんか?子どもを取り巻くさまざまな差別について考えます。 30分 2004 1 ビデオ

富士見集会所

13 人権に向き合うための6つの素材(エピソード) 「男と女・・・ドメスティックバイオレンス」、「老いと尊厳・・・高齢者」、「共生・・・障がい者」、「正しく知る・・・報道被害、HIV感染者等、同和問題」の4つのミニドラマで日常を問い直し、差別や人権侵害は誰にでも起き得ることと考え、人権を生活の土台とする事の大切さについて伝えています。 27分 2003 1 ビデオ 富士見集会所
14 マイ・プロジェクト 職場内で起こりうるさまざまな人権問題(いじめ、セクシャル・ハラスメント、公正な採用選考、同和問題、男女共同参画、インターネットを悪用した人権侵害など)について考え、すべての人の人権が尊重される職場づくりの大切さを伝えています。 60分 2003 1 ビデオ 富士見集会所

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。