このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 助成・貸付 の中の 高齢者の住宅改修費の助成 のページです。
本文ここから

高齢者の住宅改修費の助成

更新:2017年4月6日

要介護認定に該当しない65歳以上の方が、転倒を予防し自立した生活が送れるよう、手すりの取り付けや段差の解消などの工事を行う場合に、その費用の一部を助成します。
※年度ごとの予算額に達した時点で、締め切りとなります

対象となる方

介護保険法の要介護認定に該当しない65歳以上で、狭山市に1年以上住所を有している方
※調査の際に身体の状況などを確認します

対象となる工事

手すりの取り付け、床段差の解消、滑り防止等のための床材の変更、引き戸等への扉の取り替え、洋式便器等への便器の取り替え、上記に付帯する工事

助成額

対象経費の2分の1の額(限度額10万円)

申請先

お住まいの地域の地域包括支援センターにご申請ください。
※着工前に申請が必要となります。業者による代行申請は認められません

必要書類

  • 工事見積書(内訳書含む)
  • 平面図
  • 現場写真(工事施工前)
  • 家主の承諾書(借家の方のみ)

問い合わせ

長寿健康部 長寿安心課 組織詳細へ
電話:04-2953-1111
FAX:04-2953-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。