このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 住まい・道路・水道 の中の 住まい の中の 木造住宅の無料簡易耐震診断をご利用ください のページです。
本文ここから

木造住宅の無料簡易耐震診断をご利用ください

更新:2017年5月22日

木造住宅の無料簡易耐震診断のご案内

狭山市は、木造在来工法及び枠組工法の2階建て以下かつ、延べ床面積500平方メートル以下の市内の戸建て住宅を対象に無料簡易耐震診断を行っています。
この簡易耐震診断は、市職員がパソコンソフトを利用し、持参していただいた図面と、聞き取り調査の情報をもとに診断するもので、現地調査は行わず図面のみで診断します。
診断結果は、約1週間~2週間を目安に郵送または窓口でお渡しします。ぜひ、ご利用ください。

ご利用の方法

申し込み場所

狭山市役所 建築審査課(庁舎2階)
〒350-1380
狭山市入間川1丁目23番5号(建築審査課)
電話番号:04-2953-1111

診断対象及び診断費用

診断対象:木造の戸建て住宅(在来工法または、枠組工法)2階建て以下、かつ500平方メートル以下のもの
診断費用:無料

申し込み方法

以下の必要書類3点を建築審査課あてに郵送していただくか、必要書類を持って建築審査課の窓口にお越しください。

必要書類

1.図面
建築確認申請書の写し、または1~2階平面図、基礎の図面、可能であれば筋かい位置、仕様のわかるもの。図面がない場合は、担当にご相談ください。

2.簡易耐震診断申し込み書

3.事前聞き取り調査票

申し込み時に事前聞き取り調査票をもとに下記の状況についてお伺いしますので、事前に確認をお願いします。また、郵送でお申し込みいただいた方には、必要に応じてお電話にて聞き取り調査をさせていただく場合があります。

  • 建築年次(増築がある場合は、増築年次も)
  • 過去、現在の地盤状況
  • 基礎の状況(ひび割れの有無など)
  • 屋根の仕様(瓦葺きや鉄板葺き、スレート葺きなど)
  • 老朽の状況(建具の建てつけが悪いところがある、白蟻を見た、床や壁の傾斜を感じるなど)

耐震改修工事やリフォーム工事のトラブル

戸建ての住宅の耐震診断・耐震改修工事やリフォーム工事を強要されたり、クーリングオフを無視されるなどのトラブルが発生しています。
耐震改修工事を行うためにはしっかりとした耐震診断が欠かせません。無料で耐震診断をするような話があった時には、業者の営業活動としての診断なのかを事前に必ず確認してください。
また、仮に工事を行う場合には、契約の前に工事の内容を十分に確認し、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。もし、気にかかることやご心配があれば、市の消費生活センターへご相談ください。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

都市建設部 建築審査課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。