市民文芸「さやま」第27号の作品を募集します

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年6月28日

市民文芸「さやま」第27号に掲載する作品の募集要項です。

募集部門(一人2部門まで)

(1)俳句・・・5句まで
(2)童句・・・5句まで
(3)川柳・・・5句まで
(4)短歌・・・5首まで
(5)詩・・・本文30行以内(空行含む)、2編まで、指定原稿用紙を使用
(6)随筆・・・指定原稿用紙3枚以内、1編まで
(7)童話・・・指定原稿用紙3枚以内、1編まで
※(1)から(4)までは、原稿用紙の指定はありません。

応募資格

狭山市在住、在勤または在学の中学生以上の方、市内の公民館や集会所等で活動している方

応募期間

2022年9月1日(木曜日)から9月30日(金曜日)まで
※中央図書館に必着

応募上の注意

1.作品は未発表のものに限ります。

2.記入事項・・・応募原稿の第1ページには、次の事項を記入してください。

  • 部門(例:随筆)、氏名(フリガナ)、住所、電話番号、年齢
  • ペンネームでの応募の場合は、その旨を明記してください。
  • 匿名での応募はできません。

3.応募用紙

  • 詩、随筆、童話については、必ず指定の原稿用紙(1枚あたり792字詰めで、縦書き1行22文字×36行のもの。)を使用してください。
  • 指定の原稿用紙は、市内の公民館、富士見集会所、公立図書館に置いてあります。
  • 指定の原稿用紙は、このページからダウンロードすることもできます。
  • 短詩型(俳句、童句、川柳、短歌)については、原稿用紙の指定はありません。
  • はがきでの応募は受け付けません。

4.提出等

  • ペンまたはボールペン(ワープロの打ち出しも可)による楷書の縦書き。
  • 提出部数・・・2部(うち1部はコピーしたもの)
  • 提出方法・・・持参、郵送、ファクス、電子申請

※持参の場合は、中央図書館5階事務室へお持ちください

5.難読と思われる漢字には、フリガナを付けてください。

6.応募原稿は、誤字、脱字に注意してください。また、掲載時に選者が修正を施す場合がありますが、ご了承ください。

7.前述の注意事項に反する応募作品は、受け付けません。また、応募作品は返却しませんので、ご了承ください。

8.応募作品は、選考のうえ市民文芸「さやま」第27号(2023年3月下旬発行予定)に掲載します。なお、選考についてのお問い合わせには応じられません。

9.作品応募者には、市民文芸「さやま」第27号が完成した際に、1部贈呈します。2023年4月以降に中央図書館までお越しください。

「市民文芸「さやま」第27号 作品募集要項」をPDF形式でご覧いただけます。

電子申請(投稿フォーム)での受付について

  • 下記の投稿フォームから投稿できます。
  • 受付期間は、2022年9月1日(木曜日)から9月30日(金曜日)までです。
  • 一人2部門まで投稿できますが、投稿フォームでの投稿は1部門ずつお願いします。
  • 俳句・童句・川柳・短歌部門は、「投稿内容」に直接入力するか、または、「投稿内容(添付ファイル)」にPDFファイルを添付して投稿してください。
  • 詩・随筆・童話部門は、「投稿内容」に直接入力するのではなく、必ず指定原稿用紙(エクセル:36KB)を使用し、PDFファイルに変換したものを「投稿内容(添付ファイル)」に添付して投稿してください。

宛て先・問い合わせ先

〒350-1305 狭山市入間川2丁目2番25号 狭山市立中央図書館内
市民文芸「さやま」編集委員会
電話番号:04-2954-4646
FAX番号:04-2954-0419

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 中央図書館

狭山市入間川2丁目2番25号

電話:04-2954-4646

FAX:04-2954-0419

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。