東京2020オリンピックにおけるゴルフ競技の概要

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年7月20日

※2020年7月17日、1年延期となった東京2020オリンピック競技大会ゴルフ競技の新日程が、以下のとおり発表されました
パリ1900大会とセントルイス1904大会の2回開催されたあと競技から外れ、リオデジャネイロ2016大会で112年ぶりに復活したゴルフが、東京2020大会では川越市・狭山市・日高市に所在する霞ヶ関カンツリー倶楽部で開催されます!

霞ヶ関カンツリー倶楽部画像

競技会場

霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市大字笠幡3398番地)
※競技が開催される東コースを含めた敷地の約21%が狭山市に所在しています

競技日程 ※終了しました

男子

2021年7月29日(木曜日)~2021年8月1日(日曜日、決勝)
7時30分~15時30分
※決勝:7時30分~16時

女子

2021年8月4日(水曜日)~2021年8月7日(土曜日、決勝)
7時30分~15時30分
※決勝:7時30分~16時

出場選手数

男子:60名

女子:60名

※男子、女子とも60名の選手が出場し、それぞれ4日間で4ラウンド72ホールをプレーし、合計の打数が一番少ない選手が金メダルを獲得します

関連情報

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。