オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが狭山市にやって来ました!

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年11月30日

フラッグツアーロゴマーク

2017年8月14日(月曜日)、待ちに待った『東京2020オリンピック・パラリンピック』のフラッグが狭山市に到着しました!
15日(火曜日)12時まで、市役所本庁舎1階の特設コーナーに展示しています。展示後は、次の展示場所である、秩父市へフラッグが渡ります。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開幕まで、いよいよ3年。
オリンピックとパラリンピックの価値を伝え、2020年に向けた“オールジャパン”での一体感を持った気運の醸成を目的に、2016年10月から、東京都内全市区町村及び被災地(岩手県、宮城県、福島県、熊本県)を巡ってきた「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が狭山市に来ました。
この貴重な機会に、オリンピックとパラリンピックのフラッグを見て感じていただき、3年後の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、みんなで盛り上げていきましょう!

フラッグの展示

展示日時

2017年8月14日(月曜日) 13時から17時15分まで
2017年8月15日(火曜日) 8時30分から12時まで

展示場所

狭山市役所1階エントランスホール

展示内容

オリンピックフラッグ、パラリンピックフラッグ、大会関連パネル

フラッグの展示のようす展示のようす

埼玉県内ツアー巡回スケジュール

巡回日程

2017年7月24日から2017年9月24日まで

巡回対象(36市町)

さいたま市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、久喜市、八潮市、和光市、朝霞市、戸田市、越谷市、新座市、北本市、蕨市、狭山市、秩父市、小川町、本庄市、寄居町、川越市、上尾市、杉戸町、川口市、伊奈町、草加市、三郷市、松伏町、白岡市、川島町、幸手市、鴻巣市、嵐山町、坂戸市、深谷市、熊谷市、加須市、桶川市
※巡回順

フラッグツアー主催

東京都、東京2020組織委員会、日本オリンピック委員会、日本パラリンピック委員会

※フラッグツアーの詳細につきましては、公式ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。