エールよ届け★短冊の願いとともに~高宮なつ美選手~

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年7月7日

アスリート

  • 高宮なつ美(たかみやなつみ)選手
  • 近代五種
  • 狭山市出身・警視庁所属

当り前じゃない「いま」に対する不安

(東京オリンピックが延期して)かなりモチベーションが下がった、ショックというか、今年の夏、東京オリンピックがあると思っていて、一番大きな目標を持って、それに合わせてピークを作ったり練習もしていたので、それが一気に変わってしまう、プランも変わってしまうとなかなか気持ちの整理をするのが難しかったです。
ただそのなかでも、オリンピックをやる可能性があるのなら、少しでもプラスにと思って、今まであまり時間が取れなかったので動画を見て、いろいろ研究することにしました。
目標に向かってがんばりたいけれど、その目標自体消えてしまうかもしれないし、がんばっても意味があるのかなとか毎日葛藤があるけれど、それでも先の自分を想像して、その先の自分が「もっとやっておけばよかった」と後悔しないように、維持というか、少しでも繋がるようにしていこうと思ってやっています。

目標に向けた「これから」に対する意気込み

今のところ全日本選手権が11月の終わりにある予定なので、そこで優勝することを目標にしています。
これから、いつになったら本当にちゃんと練習ができるのかがまだ分からないけれど、そこ(全日本選手権)に向けて一つの種目ごとに徐々にならしていって、そして作り上げていけたらと思っています。

短冊に込める願い

東京オリンピックが無事に開催されて笑顔で終われますように

みんなにエール~狭山の子どもたちへ~

今、大きな目標を失ってしまったり、当たり前であった生活が当たり前でなくなってしまったり、不安に思うこともたくさんあると思います。
私も東京オリンピックが延期になってしまって毎日不安な思いもたくさんありますが、それでも少しずつ前を向いて、今は知識をつける期間だと思い取り組んでいます。
皆さんもこの時期にいろんなことに興味を持って知識をつけてみてください!

関連情報

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。