エールよ届け★短冊の願いとともに~吉田愛実選手~

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年7月7日

アスリート

  • 吉田愛実(よしだまなみ)選手
  • チアダンス
  • DREAM WONDERLAND(ドリームワンダーランド)所属

当り前じゃない「いま」に対する不安

チアダンスはチーム競技でいつもみんなで集まって練習するのが当たり前だったけれど、急に無くなってしまって集まれない、あと、出場するはずだった大会が延期になったり、中止になってしまい、すごく、これからどこに向かっていけばいいのか、どう過ごしていけばいいのかすごく不安でした。
今はZOOM(インターネット)で同じ時間にみんなで集まって、画面上ではあるけれど普段と同じ練習をしたり、個人個人でトレーニングをそれぞれやっています。
実際、ZOOMでみんなで集まって練習することでもかなりモチベーションが上がるけれど、個人的には自分の過去の練習動画だったり大会の演技動画を見たり、海外チームのダンス動画を見て、再開したら「こういう風におもいっきり踊りたい」と思いながら、いつもモチベーションを上げています。

目標に向けた「これから」に対する意気込み

私の目標は世界大学チアリーディング選手権大会にもう一度出場して金メダルを獲りたい。
金メダルを獲って前回ポーランドで感じた嬉しさ、達成感とか(表彰台で)見た景色をもう一度見たい。

短冊に込める願い

世界大会で金メダル!!

みんなにエール~狭山の子どもたちへ~

新型コロナウイルスの影響で当たり前と思っていたことが無くなってしまい、不安に思った方もたくさんいらっしゃると思います。
ですがプラスに変えていく方法はあるはずです。
私たちも一つひとつ解決していきながら活動していきたいと思います。
皆さんで一緒に乗り越えていきましょう!

関連情報

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。