あなたが選ぶ2019年狭山市10大ニュース結果発表

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年1月10日

投票結果

狭山市の市政などに関する今年一年のさまざまな出来事の中から、皆さんの投票によって決める「2019年狭山市10大ニュース」。2019年は、市民の皆さんからの151票の投票により、次のとおり決定いたしました。たくさんの投票ありがとうございました!

1位:台風第19号の通過に伴い、市内に初めて大雨特別警報を発表。1,400人以上が25か所の避難所に避難

2位:2020年7月7日に東京2020オリンピックの聖火リレーが市内を通過することが決定

3位:狭山市長選挙を執行。小谷野剛氏が2期目の当選を果たす

3位:狭山市入間川七夕まつりを開催。花火大会では3,000発を打ち上げたほか、「#T shot SAYAMA2019~東京2020オリンピック 開催まであと1年!~」を同時開催

  • 5位:こども動物園に「ペンギンビーチ」がオープン
  • 6位:入間航空祭の特別観覧席を用意(ふるさと納税)。狭山市駅や入間川河川敷では、狭山市の特産品などを販売
  • 6位:博物館企画展「ざんねんな昆虫展~おもしろい!生き物の多様性~」が同館主催企画展で過去最多の入場者数(26,681人)を記録
  • 8位:狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)が、産業労働センターで業務を開始
  • 8位:狭山市駅前イルミネーション2019を点灯
  • 8位:童絵作家・池原昭治氏デザインの原動機付自動車用「狭山市オリジナルナンバープレート」の交付を開始

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。