サトイモのクルミみそ焼き(2021年9月号)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年9月10日

十五夜(今年は9月21日)には、ススキや月見団子、農作物をお供えし、収穫に感謝します。農作物は、一般的にサトイモをお供えすることから「芋名月」とも呼ばれています

サトイモのクルミみそ焼き

材料・10個分

サトイモ(中くらいのもの)8個、クルミ(むき身)30グラム
(A)みそ大さじ3、みりん大さじ2、砂糖大さじ1、だし汁大さじ3

作り方

  1. サトイモは洗って両端を少し切り落とし、縦に軽く切れ目を入れる
  2. 耐熱容器にサトイモを入れてラップをかけ、電子レンジ(600ワット)で8~10分程加熱し、皮をむく
  3. 空いりしたクルミを細かく砕き、(A)と合わせて鍋に入れ、弱火で焦がさないように練り上げる
  4. クッキングシート(アルミホイルでも可)の上にサトイモを並べて3.を塗り、オーブントースターで5~6分焦げ色が付くまで焼く
  5. 串に刺して盛り付ける

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。