カブのリゾット(2020年10月号)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年10月9日

狭山市産のカブを使いました。
カブの葉は、ガン予防、消化促進に効果があるといわれています。

カブのリゾット

材料・4~5人分

1カップ、大きめのカブ3個、タマネギ2分の1個、ニンニク1片、ウインナー3本、バター20グラム、スープ(コンソメ)700cc、粉チーズ20グラム、少々、コショウ少々

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげ、水を切っておく
  2. カブは皮をむいて、1センチメートルの角切りにする
  3. カブの葉をさっと塩ゆでし、小口切りにする
  4. ウインナーを5ミリメートルの小口切りにする
  5. フライパンにバターを溶かし、みじん切りしたタマネギとニンニクを炒め、香りが出たら2.と4.を加えてさらに炒める
  6. 5.に1.を加えて軽く炒め、米が透き通ってきたら、具材が浸る量のスープを加える。煮立ったら中火にし、時々かき混ぜながら17~18分煮る。煮詰まったら、その都度、残りのスープを足す
  7. 3.を加えて中火で3分煮る
  8. 粉チーズを加え、塩・コショウで味を調(ととの)える

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。