One for All 市長が走る!(2022年8月10日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年8月10日

大切な人の背中を押す一言
 今月号は女性に多い乳がん・子宮がんについて特集しました。社会における女性の活躍が叫ばれていますが、そのために健康が大切なことは言うまでもありません。
 私の知人にも、乳がんになった方がいます。彼女は、子育てや仕事を優先し、つい自分の健康は後回しにしてしまったと吐露してくれました。家族や仕事を思うほど自分のことは後回しになる、私たちはこの現状をどのように変えることができるのでしょうか。
 市では、検診率の向上を図る目的で、今年度、乳がん・子宮がん検診を初回無料とし、まずは、費用面の壁を取り除きました。次は、検診に行く一歩を踏み出せないでいる方の、心の壁を取り除きたいと思っています。
 身近な者であっても、女性に検診を促すことは言い出しにくい、そう感じる方も多いでしょう。実は私もその一人でした。1年の中でわずか数時間、自分のことを最優先に考える時間を持っていただく。そのためには、そっと背中を押すための優しい言葉掛けも必要だと考えています。家庭や職場を問わず、大切な人の命と健康を守るために、今こそあなたの出番です。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。