「第9回イナリヤマフェスタ」が開催されました!

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年10月7日

2019年10月6日(日曜日)に狭山稲荷山公園で「第9回イナリヤマフェスタ」が開催されました。
当日は、前夜から朝方にかけて強い雨が降り、開催が心配されましたが、開催時刻には天気が回復。恒例となった参加者全員での記念撮影"みんなでハイチーズ!"の時は、青空が見られるなど、前回を上回る1,800名の来場者でにぎわいました。
イベント会場では、キッチンカーや手作り雑貨のお店のほか、バンド演奏やダンスパフォーマンスなどが披露されました。
また、狭山市と包括連携協定を締結する東京家政大学のブースでは、「狭山市魅力づくり事業」として、「防災カルタ」の体験会や避難生活時に効果的な運動方法の実技指導、新聞紙のスリッパなど日用品で防災グッズを作成するワークショップなどが行われました。
東京家政大学のボランティアサークル「ボラガール」による「宮城県石巻市復興品」のチャリティー販売も好評で、多くの方にご協力いただきました。
イベントの終盤では、1,000個を超えるキャンドルに来場者とスタッフが火を灯し、会場全体が幻想的な雰囲気に包まれました。

イベント当日の様子

「イナリヤマフェスタ」とは?

「イナリヤマフェスタ」とは、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興を支援するチャリティーイベントとしてスタートしたもので、今年で9回目の開催となります。
毎年、収益金の一部を東日本大震災で被災した自治体等に寄付するとともに、防災について学ぶワークショップ等を実施することで、防災意識の向上も目的としています。
また、1,000個のキャンドルを使用するキャンドルナイトには、参加者の被災地復興への想いが込められています。

「イナリヤマフェスタ」チラシ

イベントの情報は、下記リンク先からもご確認いただけます。

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。