福祉関係窓口をリニューアル

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年1月3日

市では、市民の皆さんへのサービスを向上させることを目的として市役所1階高層棟の窓口のレイアウトを変更しました。
新型コロナウイルス感染症拡大を機に、市役所でも市民サービスのあり方や職員の働き方について見直しが求められるようになりました。本市においてもwithコロナの視点として“感染拡大防止”、afterコロナの視点として“新しい働き方への変革“、の二つの視点を持ち、市民サービスの質の向上を目的として市役所1階の福祉関係窓口のレイアウトを改修しました。2022年1月4日(火曜日)から新しい窓口となり、業務を行っています。

1階高層棟の福祉関係窓口イメージ

目線図

配置図

ここが変わりました!

(1)福祉総合窓口の設置

福祉関係の相談をしたいけどどこに相談したらよいかわからない、という困りごとを解消するため、「福祉総合窓口」を設置しました。
福祉総合窓口で用件を伺ったあと、対応できる窓口にご案内します。
ご用のある課がわかっている場合は、直接各課窓口にお越しください。

(2)呼び出しボタンの設置

各課の窓口に呼び出しボタンを設置しました。新型コロナウイルス感染症対策として窓口にアクリル板を設置していることにより、声が通りにくい等の課題がありましたが、呼び出しボタンを設置することにより、声を出さずに呼び出すことが出来ます。
障害者福祉課のみ、引き続き発券機を設置しますので券をお取りください。

(3)プライバシーの保護

カウンターに仕切りを設置しました。
隣の窓口とは仕切りで分かれるのでプライバシーが守られます。
また、相談室には室内の声が外に聞こえにくくなる遮音設備を導入し、相談内容が漏れるリスクを低減します。
そのほか、窓口の職員側後方にパーテーションを設置し、窓口から職員のパソコン等が見えることを防ぐことで、個人情報保護を徹底します。

(4)感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策の観点から、お客様と職員の動線が交わらないよう、窓口カウンターを一列に配置し、お客様の待合いエリアと、執務スペースのエリアを分けました。
これにより、お客様同士の感染リスクを下げることを目的として、窓口カウンターの位置を換気の良い窓側に配置しました。

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 行政経営課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。