さやまファミリー・サポート・センター

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年5月7日

さやまファミリー・サポート・センターとは、子育ての手助けが必要な方(預ける会員)と子育ての手助けができる方(預かる会員)が会員となり、地域の中で子育ての助け合いを行うものです。

「緊急事態宣言」に伴うさやまファミリー・サポート・センターの利用自粛について(お願い)

4月7日の緊急事態宣言により不要不急の外出を自粛するよう法律に基づいて要請が出されました。
つきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止を徹底するため、4月15日(水曜日)から5月31日(日曜日)までの間、家でお子様と過ごすことが可能な会員につきましては、利用を控えていただくようお願いします。
なお、新型コロナウイルス感染症はファミサポ補償保険の対象外のため、預ける会員と預かる会員双方合意のうえで活動を行ってください。
ご不便をおかけしますが新型コロナウイルス感染症拡大防止のためとご理解、ご協力をお願いいたします。

会員条件

●預ける会員:市内在住在勤で生後4か月から小学生までの子どもを持つ方
●預かる会員:市内在住で性別、資格を問わず、20歳以上の心身ともに健康で育児援助活動に理解と熱意のある方(※預かる会員は、活動の前に基礎研修会に参加していただきます。)

※両方の会員を兼ねることもできます。

活動内容

●保育所(園)、幼稚園、学童保育室、学校の開始時間までの預かりや終了時間後の預かり、送迎
●お子さんの習い事や学校行事などの際、他の兄弟の預かり
●お稽古事の送迎など
●保育施設が休みの際の終日の預かり
●保護者の外出時の預かり
●その他、育児を支援するため、お子さんを預かります。
※お手伝いを行う前に、事前の打合せがあります。
※活動は原則として、預かる会員の家庭において行います。
※子どもの宿泊を伴う活動はできません。

費用

1時間700円(30分以内350円)
その他実費を預かる会員に支払います

活動時間

午前7時から午後10時

会員登録

●さやまファミリ・サポート・センター(委託先:狭山市社会福祉協議会)
●狭山市入間川2丁目4番13号
●狭山市社会福祉協議会
●電話04-2003-3849(月~金曜日、午前8時30分から午後5時まで)

病児・病後児預り

軽度な病気か、病気回復期のお子さんを、お子さんの自宅で預る「病児・病後児預り」を7月より行っています。会員登録の他、事前登録(有料)等が必要です。

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 こども支援課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。