妊婦健康診査の子宮頸(けい)がん検査を受ける方へ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月10日

狭山市では、以下の2通りの方法で子宮(けい)がん検査を実施しています。

  • 妊婦健康診査の子宮(けい)がん検査(詳細はページ下部)
  • 成人検診の子宮がん検診(頸部検査)

上記の子宮がん検査・検診は共に公費負担がありますが、同年度内(4月1日から翌年3月31日までの1年間)に、どちらか先に受診された検査・検診について、お一人1回のみの公費負担となります。

成人検診の子宮がん検診を受けた方は、ご注意ください!

  • 妊婦健康診査の子宮(けい)がん助成券(ピンク色)は、妊娠の届出を行ったすべての方に交付します。そのため、既に成人検診の子宮がん検診を受診した方は、同年度内の受診にならないかどうか必ずご確認ください。同じ年度内で2回目以降の受診となる場合は、公費負担対象外となりますので、検査費用は全額自己負担となります。
  • 妊婦健康診査の子宮頸がん検査が、同年度内で2回目以降の受診となる場合、子宮頸がん助成券(ピンク色)をあらかじめ破棄していただくようお願いします。ただし、妊婦健康診査の子宮(けい)がん検査が、翌年の4月1日以降(翌年度)の受診となる場合は、助成券は、そのままお使いいただけます。

成人検診と妊婦健診の子宮がん検診受診方法

妊婦健康診査の子宮(けい)がん検査について

対象

妊婦(妊娠の届出により、妊婦健康診査助成券の交付を受けた方)
対象年齢はありません

検診時期

妊娠初期
担当医師の判断により実施します

費用

無料
妊婦健康診査の子宮(けい)がん助成券(ピンク色)をお使いください
妊婦健康診査受診の際に、同時実施します。単独では使えません

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保健センター

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2959-5811

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。