このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 暮らしの相談 の中の 消費生活相談 の中の 消費者行政の取組に関する市長表明 のページです。
本文ここから

消費者行政の取組に関する市長表明

更新:2019年1月9日

「安全・安心な消費生活の実現を目指して」

近年、サービスの多様化や情報化の進展など、消費者を取り巻く環境が大きく変化していることに伴い、私達の生活の利便性は格段に高まっていますが、その一方で、悪質商法や特殊詐欺等の手口が複雑かつ巧妙になるなど、老若男女を問わず、誰もが消費者被害に遭うおそれがあります。
このようななか、狭山市では、第4次総合計画において「安全・安心な消費生活の実現」を掲げ、消費生活に関するトラブルに適切に対応するため、消費生活センターにおいて、消費生活相談員が相談や助言、あっせん等を行い、必要により弁護士相談を実施するなど、消費者の権利や利益の擁護に努めております。また、消費生活トラブルを未然に防ぐため、広報紙やホームページへの消費生活情報の掲載や、消費生活相談員による高齢者や子どもを対象とした出前講座を行うなど、市民への情報発信を積極的に行っております。
今後も、消費生活相談員のレベルアップを図るなど相談体制の強化に努めるとともに、市民の意識啓発に継続して取り組むことにより、市民の皆様が安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指してまいります。

2019年1月9日
狭山市長 小谷野  剛

問い合わせ

市民部 消費生活センター 組織詳細へ
狭山市入間川2丁目2番25号
電話:04-2954-7745
FAX:04-2954-7719

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。