中央児童館

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年11月1日

中央児童館とは

狭山市立中央児童館は、児童福祉法に定める児童厚生施設であり、18歳未満のすべての子どもを対象とし、地域における遊び及び生活の援助と子育て支援を行い、子どもの心身を育成し情操を豊かにすることを目的として、1976年12月に開館しました。開館当初は、市職員により運営していましたが、施設の管理・運営を効果的かつ効率的に行うため、2008年度より指定管理者制度を導入しています。
2021年4月1日から2026年3月31日までを指定期間とした中央児童館指定管理者は、株式会社明日葉です。
指定管理者による狭山市立中央児童館のホームページはこちらから(外部サイト)
中央児童館は、2015年4月1日から、狭山市入間川4丁目14番8号(旧ユースプラザ)に移転しました。
中央児童館科学館(プラネタリウム、子育てプレイス稲荷山などがある円形の建物)は、引き続き開館しています。

施設設備

中央児童館(本館)

図書室、遊戯室、調理室、体育室

中央児童館(科学館)

子育てプレイス稲荷山、プラネタリウム、工作室、天体観測室

利用時間・定員

インフルエンザや新型コロナウイルス感染症等により、幼稚園・保育園・学校が学級閉鎖等の措置を行っている場合、そちらへ通っているお子さんやそのご家族等については、感染拡大防止の観点から、ご利用をお断りしておりますので、ご了承ください。

中央児童館(本館・科学館)

中央児童館本館
 9時30分から11時30分まで14時30分から16時30分まで
定員

24名

24名

子育てプレイス稲荷山

中央児童館科学館(子育てプレイス稲荷山)
 9時30分から11時30分まで14時30分から16時30分まで

定員

3歳までのお子さんとその保護者
8名

3歳までのお子さんとその保護者
8名


プラネタリウム

中央児童館科学館(プラネタリウム)
 利用定員投影日時
団体投影人数制限有団体との相談による
一般投影人数制限有第2土曜日、第4土曜日、日曜日、祝日の11時から及び15時から

休館日(休業日)

中央児童館(本館・科学館プラネタリウム)

毎月第3火曜日、年末年始(12月29日から翌年1月3日)

子育てプレイス稲荷山

毎週土曜日、毎月第3火曜日、年末年始(12月29日から翌年1月3日)

案内図

所在地

〒350-1305

狭山市入間川4丁目14番8号

電話:04-2953-0208/04-2953-0632(子育てプレイス)

ファクス:04-2953-0238

交通アクセス

西武新宿線狭山市駅西口下車徒歩20分。西武バス「稲荷山公園駅」行きで約3分、「住宅入口」バス停下車、徒歩5分。
西武池袋線稲荷山公園駅下車徒歩15分。西武バス「狭山市駅行き」行きで約2分、「住宅入口」バス停下車、徒歩5分。

指定管理者名

株式会社明日葉

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 こども支援課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。