産前・産後ヘルパー派遣事業

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2013年4月1日

妊娠中の方や出産直後のお母さんのいる家庭に対し健康で安心して生活ができるように、必要な家事や育児のお手伝いをします。

対象者

●市内在住で家事や育児のお手伝いが必要な方
●妊娠中の方で、母子健康手帳の交付を受けてから出産までの期間で10日まで利用できます。
●出産もしくは退院の翌日から4ヶ月の期間で20日(※)まで利用できます。
※双子以上の場合は、1年以内の期間で50日まで利用できます。

サービス(お手伝い)の内容

●家事に関すること:掃除、洗濯、食事の支度、買い物
●育児に関すること:授乳、沐浴、オムツの交換等の手伝い
●その他、育児に関する相談や上の子の世話等

※お手伝いするのは、ヘルパー3級以上の資格者、あるいは社会福祉協議会で行う研修修了者で、いずれも産前・産後ヘルパーに必要な研修を受けています。

費用

●1時間700円(最小単位は1時間)
●1時間を超える部分については30分単位
(市民税非課税世帯の方はご相談ください)

活動時間

●午前7時から午後7時まで
●1日1時間以上、その後は3時間まで

利用申込

●狭山市社会福祉協議会
●狭山市入間川2丁目4番13号
●電話04-2003-3849(月~金曜日、午前8時30分から午後5時まで)

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。