このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 施策・計画・まちづくり の中の 夢をかなえるプロジェクト の中の 平成29年度「夢をかなえるプロジェクト」を実施しました! のページです。
本文ここから

平成29年度「夢をかなえるプロジェクト」を実施しました!

更新:2018年2月27日

2018年2月17日(土曜日)、新狭山小学校で元サッカー日本代表の鈴木啓太さんが新狭山小学校の児童と保護者を対象に講演会とサッカー体験教室を実施しました。当日は80名の児童が参加しました。
この企画は、子ども達の夢を実現させることで、子ども達が自らの夢をもつことの大切さを実感し、ふるさと狭山市での思い出作りを支援する「夢をかなえるプロジェクト」として実施されたもので、本年度は「トップアスリートと交流したい!」という新狭山小学校の児童の夢が実現しました。

  • 講演のようす

  • 体験教室終了後の記念撮影のようす

第1部 講演会

第1部の講演会では、長年プロアスリートとして活躍してきた鈴木氏が、「プロサッカー選手を目指したきっかけ」や「プロになるまでの努力」、「プロとして活躍する中で感じた喜び」といったテーマついてトークショー形式で児童に語ってくれました。
また、質疑応答の時間には、「世界レベルの選手になるために必要なことは何か」という児童からの質問に対して、鈴木さんは「諦めずに、今できることを一生懸命とりくむこと」、「勝ちたいという強い意志を持つこと」など、夢に向かって努力し続けた結果、自身の夢をかなえることができたと伝えてくれました。

  • 鈴木さんの話に児童が真剣な様子で耳を傾けます。

  • 児童からの様々な質問に答えてくれました。

第2部 サッカー体験教室

第2部のサッカー体験教室には、鈴木さんに加えて、ちふれASエルフェン埼玉の4選手がコーチとして参加しました。
体験教室のはじめには、コーチ陣が自慢のテクニックを披露し、それを見た児童からは歓声が上がりました。
その後、児童たちは低学年、高学年の2つのグループに分かれさまざまなメニューに挑戦しました。各コーチの指導のもと、サッカーの楽しさを実感しました。
体験教室の最後には児童vsコーチによるエキシビジョンマッチを行い、参加した児童たちは積極的にゴールを狙ってプレーしました。観戦する児童や保護者からは大きな声援が飛びました。

  • いよいよサッカー体験教室のスタートです!

  • ちふれASエルフェンのメンバーも参加します。

  • 自慢のテクニックで会場を沸かせました。

  • 児童を熱心に指導してくれました。

  • 元プロ相手に果敢に勝負を挑みます。

  • 児童へ熱いエールが送られました。

  • 最後はみんな笑顔で締めくくりました。

問い合わせ

総合政策部 政策企画課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。