議案審査の流れ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年1月20日

議会に提出された議案は、会期中におおよそ次のような流れで審議されます。

本会議

 議案を審議し、議会の最終的意思を決める会議を本会議といいます。ここで議員は、市長などに、議案に対する質疑や市政全般に対する一般質問のほか、意見表明などを行います。
  本会議に提出された議案は、まず本会議で質疑(議案質疑)が行われ、その後、担当の委員会へ付託されてより具体的な審査が行われます。

委員会

 議案を付託された担当の委員会は、専門的な視点で審査を行い、その結果を本会議に報告します。
 委員会には、議会が円滑に進むように、常時設置されている常任委員会、議会日程や運営を協議する議会運営委員会、必要に応じて設置される特別委員会があります。
 狭山市議会では、委員会も本会議と同様に傍聴できます。

議案審議の流れ

このページに関するお問い合わせは
議会事務局

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2955-2396

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。