令和3年度インターンシップ実習生を募集します

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年7月7日

学生の就業意識の向上を図るとともに、市政に対する理解の醸成を目的にインターンシップ(職場実習)を実施します。
インターンシップへの参加を希望する学生の方は、内容をご確認いただき、お申し込みください。
なお、申し込みは学校のキャリアセンターなどインターンシップを担当する部署から行っていただくようお願いします(学生本人による申し込みはできません)。

令和3年度の申し込みは締め切りました。
たくさんの申し込みをいただきありがとうございました。
事務職のインターンシップについては、募集人数を大幅に上回る申し込みをいただいたため、「狭山市インターンシップ実習生調査票」による書類選考を実施します。
インターンシップの応募結果については、7月中旬頃(遅くても実習1か月前)には大学のキャリアセンター等に郵送させていただく予定です。

インターンシップ概要

対象

原則として、就職先として狭山市に関心のある4年制大学の3年生、2年制の短期大学や専門学校の1年生。
※その他の場合はご相談ください。

日程

・期間
2021年8月23日(月曜日)から2021年8月27日(金曜日)までの5日間
※初日(8月23日)の午前と最終日(8月27日)の午後は全体でオリエンテーション等を実施します。
・時間
8時30分から17時15分まで(一部の出先機関では時間が異なる場合があります)

実習場所

市役所及び市内の出先機関等

募集人数

事務職7名程度、保育士3名程度、建築技術1名、土木技術3名、栄養士(管理栄養士、栄養教諭含む)3名
※応募者多数の場合は、「狭山市インターンシップ実習生調査票」による書類選考を行います。

注意点

・保育士と栄養士については資格を取得する予定の学生、建築技術と土木技術については関連する各部、学科に所属している学生を対象とします。
・実習前に感染症にかかり回復している場合でも、必ず医師の診断を受けてから参加してください。
・保育士は次の条件が受け入れ条件となります。
(1)事前に保菌(検便)検査(赤痢・サルモネラ・O-157)の検査結果を提出してください。
(2)事前に実習日前1年以内に受けた健康診断(身長、体重、視力、聴力、胸部レントゲン、予防接種歴、はしか抗体有無、食物アレルギー有無、所見を含む)の結果を提出してください。
(3)事前に麻疹に対する抗体を有していることが確認できる書類を提出してください。なお、抗体がない場合には予防接種を受けてから参加してください(予防接種を受けた場合は証明できる書類を提出してください)。
・栄養士は事前に保菌(検便)検査(赤痢・サルモネラ・O-157)の検査結果を提出してください。
※提出する検査結果についてはコピーでも可能です。

その他

・報酬や手当等その他一切の金品の支給はありません。交通費や食費等の経費も自己負担となります。
・実習先の所属については、「狭山市インターンシップ調査票」の記入内容を参考に調整を行いますが、希望に添えない場合があります。
・新型コロナウイルス感染症の拡大状況により実習を中止又は延期とする場合があります。
・不明点がある場合はお問い合わせください。

応募方法

学生本人が「狭山市インターンシップ実習生調査票」を作成し、学校のキャリアセンターなどインターンシップを担当する部署から郵送で提出してください。

提出期限

2021年6月25日(金曜日)17時15分まで(必着)

提出先

〒350-1380
狭山市入間川1丁目23番5号
狭山市総務部職員課人事研修担当

応募から実習までの流れ

その他(参考資料)

受け入れが決定した後、学校と市で覚書を取り交わし、学生本人には誓約書を提出していただきます。

このページに関するお問い合わせは
総務部 職員課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。