住所地外相互乗り入れ予防接種

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月10日

埼玉県内の接種協力医療機関で接種する場合、狭山市の予防接種予診票を使うことで、定期予防接種を受けることができます。

対象者

  • かかりつけ医が市外(県内)の指定協力医の方
  • 重症疾患児などで主治医が他市町村(県内)指定協力医の方
  • 出産などで里帰り先(県内)の指定協力医の元で接種を受けたい方

予防接種の種類

接種費用

子ども:無料
高齢者:自己負担あり

接種場所(要予約)

新規ウインドウを開きます

新規ウインドウを開きます

ご注意

  • 指定協力医等の確認や、接種方法の説明をいたしますので事前に保健センターまでご連絡ください。
  • 里帰り出産等により、埼玉県外や、市外の指定協力医でない医療機関で予防接種を受ける場合は、狭山市から他市町村への予防接種依頼書が必要です。保健センターに来所の上、申請手続きをしてください(代理の方でも結構です)。

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保健センター

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2959-5811

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。