Q.海外生活を始めます。予防接種について教えてください。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

A.回答

かかりつけ医、または保健センターまでご相談ください。
海外生活で必要な予防接種は、通常の定期接種に加え、その土地や地域によって、黄熱、肝炎、狂犬病など、日本では任意接種となっている予防接種が必要な場合があります。また、破傷風、日本脳炎、ポリオなど、通常定期接種となっている予防接種の追加接種が必要なこともあります。
国によっては、規定の予防接種が完了していることで入国可能となる国もありますので、十分な時間的ゆとり(数か月)をもって、予防接種をすすめてください。
なお、海外渡航までの日時に余裕がない場合は、医師が必要と認めれば同時に複数のワクチンを接種することも可能です。詳しくは、かかりつけ医、または保健センターまでご相談ください。

関連情報

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保健センター

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2959-5811

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。