都市再生整備計画 狭山市駅周辺地区の事後評価の公表

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2014年4月24日

都市再生整備計画事業

 都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的として、平成16年度に創設された事業です。

事後評価について

 都市再生整備計画事業を実施する場合には、まちづくりの目標、目標を定量化する指標、数値目標等を記載した都市再生整備計画を作成し、事業最終年度に「事後評価」を行い目標の達成状況の確認等をするとともに、今後のまちづくりの在り方を検討することになっています。

事後評価の公表

 狭山市では、平成20年度から平成24年度までの5か年の事業期間で、社会資本整備総合交付金を活用し、「狭山市駅周辺地区(26.3ha)」の整備に取り組んできました。
 これらの事業の効果等について平成24年度に評価を行い、その結果について学識経験者等で構成する「都市再生整備計画評価委員会」での審議を経て、事後評価(別添事後評価シート)をまとめましたので公表します。

フォローアップの報告書の公表

 平成24年度に事後評価を行った都市再生整備計画について、平成25年度にフォローアップを行いましたので、その報告書を公表します。

このページに関するお問い合わせは
都市建設部 都市計画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。