「総合事業」サービスの基準とサービスコード表(事業者向け)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年10月1日

2017年4月1日からの介護予防・日常生活支援総合事業の基準とサービスコード表単位数表マスタです。

お知らせ(更新内容)

  • 令和元年度介護報酬改定にともない、2019年10月からのサービスコード表(A1・A2・A3-1・A3-2・A5・A6・A7-1・介護予防ケアマネジメント)に修正しました。(2019年9月20日)
  • サービスコード表(A2・A6)に加算を追加しました。(2018年10月19日)
  • サービスコード表(A3・A7)に3割を追加しました。(2018年7月30日)
  • サービスコード表(04)を修正しました。(2017年6月1日)
  • 介護予防・日常生活支援総合事業の単位表マスタを追加しました。(2017年3月10日)
  • サービスコード表を修正しました。(2017年3月10日)
  • サービスコード表(03,04,07,08)と基準を修正しました。(2017年2月1日)

サービスコード表

単位数表マスタ

基準

指定事務手続き

総合事業の事業所として指定申請を予定している事業所は、直接長寿安心課へお問合せください。

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 長寿安心課

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。