保険料の前納制度

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年4月3日

国民年金には一定期間の保険料を前納(前払い)することにより割引される制度があります。
口座振替で前納すると、納付書やクレジットカードで前納するよりさらに割引されます。

納付書、クレジットカード納付による前納保険料額

令和4年度
納付方法納付月保険料割引額
毎月納付当月分16,590円0円
6か月前納上期(4月~9月分)98,730円810円
6か月前納下期(10月~翌年3月分)98,730円810円
1年前納1年分(4月~翌年3月分)195,550円3,530円
2年前納2年分(4月~翌々年3月分)382,780円14,540円

納付書納付

1.1年前納、6か月前納の納付書は、4月上旬に送付されます。
2.2年前納用の納付書の送付は、年金事務所への申し込みが必要です。
3.上記のほかに「納付期限前の保険料については任意の月から翌年3月分まで、または翌々年の3月分まで」を前納することも可能です。ただし、年金事務所への申し込みが必要です。
4.納付額が30万円を超える場合、コンビニエンスストアでの納付はできません。

クレジットカード納付

1.クレジットカード払いによる2年前納、1年前納、6か月前納上期分は、2月末までに年金事務所または市役所へ申し込むことで、4月末に保険料が納付できます。(6か月前納下期分は8月末までに申し込みすると、10月末に保険料が納付されます)
2.クレジットカード払いによる前納は、納付を開始する月の2か月前までに年金事務所または市役所への申し込みが必要です。

口座振替による前納保険料額

令和4年度
納付方法納付対象月保険料割引額
翌月末振替当月分16,590円0円
当月末振替(早割)当月分16,540円50円
6か月前納上期(4月~9月分)98,410円1,130円
6か月前納下期(10月~翌年3月分)98,410円1,130円
1年前納1年分(4月~翌年3月分)194,910円4,170円
2年前納2年分(4月~翌々年3月分)381,530円15,790円

1.口座振替による2年前納、1年前納、6か月前納上期分は、2月末までに年金事務所または金融機関へ申し込むことで、4月末に保険料が振替されます。(6か月前納下期分は8月末までに申し込みすると、10月末に保険料が振替されます)
2.口座振替による前納は、振替を開始する月の2か月前までに年金事務所または金融機関への申込みが必要です。

前納、納付書、口座振替などのお問い合わせ

詳しい内容は、下記、日本年金機構の相談窓口へお問い合わせください。

所沢年金事務所

〒359-8505
所沢市上安松1152-1
電話:04-2998-0170
(自動音声案内に従い「2」を選択してください)

ねんきん加入者ダイヤル(国民年金の加入に関するお問い合わせ)

電話:0570-003-004
(050から始まる電話の場合:電話:03-6630-2525)

このページに関するお問い合わせは
健康推進部 保険年金課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2941-5174

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。