狭山市の都市計画道路

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年1月29日

都市計画道路は、円滑な都市交通機能と良好な都市環境を形成するために、あらかじめルートや幅員などを決め、都市計画法に基づいて整備を進めている道路です。

狭山都市計画道路の整備状況

2019年1月29日現在の都市計画道路の整備状況は次のとおりです。

計画路線数 21路線
計画延長 約63.5キロメートル
整備済み延長 約44.2キロメートル
整備率 約69.7%

都市計画道路整備状況一覧

「都市計画道路整備状況一覧」は以下からPDF形式でご覧いただけます。

優先整備路線

狭山市では、狭山市駅上諏訪線、狭山市駅加佐志線、笹井柏原線、菅原富士見台線の4路線を優先整備路線として選定し、順次整備を進めています。
このうち「狭山市駅上諏訪線」については2018年3月に供用を開始しました。また、「狭山市駅加佐志線」については2017年度より、「笹井柏原線」については2018年度より用地取得に着手し、事業を進めています。

都市計画図

各都市計画道路の位置は都市計画図を参照してください。

このページに関するお問い合わせは
都市建設部 街路整備課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。