令和3年経済センサス活動調査にご協力をお願いいたします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月26日

あなたの調査票で日本経済の「いま」を明らかに!

経済センサスとは

経済センサスとは「経済センサス-基礎調査」「経済センサス-活動調査」の2つから成り立つ、事業所・企業の経済基礎、活動を明らかにする調査です。
「経済センサス-活動調査」は2012年(平成24年)2月に第1回調査を実施し、2021年(令和3年)6月に実施する今回の調査は第3回調査となります。

調査の目的

事業所・企業の経済活動の状況を明らかにします

事業所は、一定の場所を占めて物やサービスの生産活動が行われる基本的単位です。産業活動の母体となる全国すべての事業所を漏れなく把握して、事業所や企業の売上高や費用等の経理項目などの経済活動の状況を調査することにより、我が国の産業構造や事業活動の実態が明らかになります。

各種統計調査の母集団情報となります

経済センサスは、産業構造の把握に役立つだけでなく、事業所・企業を対象とした統計調査の調査対処の抽出など、標本調査を正確に行うために必要な母集団情報として行政機関で活用します。

調査の方法

(1)調査員による調査

主に単独事業所及び新設された事業所を知事が任命する調査員が訪問して調査を行います。

回答は「オンライン」か「紙の調査票」を選択でき、紙の調査票での回答の場合には、後日改めて調査員が回収に伺います。

<調査日程>
調査票の依頼、活動状態の確認:5月上旬
調査票の配布:5月中旬
インターネット回答アクセス期間:5月20日から6月8日

(2)国、県及び市による調査

主に支社等を有する企業の本社宛てに国が調査書類を郵送して調査を行います。

回答は「オンライン」又は「郵送」での回答になります。

企業全体の数字とともに、支所等ごとの従業者数や売上金額などについても本所等においてご回答ください。

調査の期日・対象

・2021年6月1日現在

・全国すべての事業所及び企業

調査のお問い合わせ先(5月6日から運用開始)

調査票の記入方法など調査全般について

  • 調査票の記入のしかたについて
  • 調査事項について
  • 調査の概要について
  • 回答内容の保護について

0120-430-103(通話料は無料です)
※IP電話などフリーダイヤルに接続できない場合
03-6630-7641(有料)

インターネット回答について

  • ログインできない場合
  • 電子調査票の操作方法について

0120-619-730(通話料は無料です)
※IP電話などフリーダイヤルに接続できない場合
03.6630-7642(有料)

インターネット回答にご協力ください

  • 期間中はいつでも都合のよい時間に回答できます
  • 画面の誘導に従うことでスムーズに回答できます

※不正なアクセスなどの監視を24時間行っていますので、インターネットによる回答データは厳重に守られています
※インターネット回答が利用できる期間は、調査書類配布時から2021年6月8日までです
※不正アクセス防止の観点から、インターネット回答用ログイン情報の再発行等への対応はできませんので、ご注意ください

インターネット回答はこちらから

URLをクリックすると政府統計オンライン調査総合窓口にリンクします。5月20日よりご利用いただけます。

外部サイトへのリンク

経済センサスキャンペーンサイト(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。画像をクリックすると令和3年経済センサス-活動調査キャンペーンサイトににアクセスできます

このページに関するお問い合わせは
総務部 総務課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。