水道水におけるPFOS及びPFOAの検査結果をお知らせします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2024年7月17日

狭山市では水道水の安全性を確保するために、有機フッ素化合物の一つであるペルフルオロオクタンスルホン酸(以下「PFOS」という。)及びペルフルオロオクタン酸(以下「PFOA」という。)の水道水中の濃度について、検査を実施しています。

検査計画

検査地点

市内9地点の給水栓(浄水)

検査項目

PFOS及びPFOA(厚生労働省が定めた水質管理目標設定項目)

検査頻度

年1回

検査結果

2024年5月20日採水
採水地点 検査結果(mg/L)
柏原浄水場系 管末 0.000005未満
笹井配水場系 高区配水池管末 0.000005未満
低区配水池管末 0.000005未満
堀兼浄水場系 管末 0.000005未満
稲荷山配水場系 低区配水区管末(1) 0.000005未満
低区配水区管末(2) 0.000005未満
高区配水区管末 0.000005未満
超高区配水区管末 0.000005未満
水野配水場系 管末 0.000005未満

暫定目標値:1リットル当たり0.00005ミリグラム(PFOS及びPFOAの合算値)
表中で○○未満と表示されているのは、測定値が定量下限値未満であったことを示しています。

狭山市の水道水において、PFOS及びPFOAはすべての検査地点で定量下限値未満であるため、現時点では健康への影響はありません。安心してお飲みください。
なお、狭山市の水道水の約95%は、埼玉県大久保浄水場から供給されている県水です。県水の水質検査結果については下記リンクをご参照ください。

リンク

過去の検査結果(狭山市実施分)

このページに関するお問い合わせは
上下水道部 水道施設課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2968-6496

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。