文化財整理補助員(会計年度任用職員)の登録者募集

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年10月17日

文化財の整理作業に従事してみたい方は、任用候補者登録をお願いします。

【重要】令和5年度(2023年度)任用の文化財整理補助員について

令和5年(2023年)4月1日より任用開始予定の文化財整理補助員については、2023年1月時点で登録者名簿に記載のある方を対象とした、面接等の選考により決定します。
令和5年度に文化財整理補助員として任用希望がある方は、令和4年(2022年)12月28日(水曜日)までに任用候補者登録をお願いします。
※上記期限を過ぎても、登録希望は随時受け付けますが、年度当初からの任用候補者の対象からは除外させていただきます。
※手続きの詳細については下記リンクからご確認ください。

今後の予定

日程 実施事項
令和5年(2023年)1月中旬 令和5年(2023年)4月1日付任用希望の有無について、登録者全員に対して照会の文書を送付
令和5年(2023年)2月中旬~下旬 任用希望有とご回答いただいた方全員に対して面接選考を実施
令和5年(2023年)3月上旬 選考を受けていただいた方全員に対して結果を通知

※上記日程は目安となります。

勤務内容

市内遺跡等発掘調査で出土した遺物の水洗・注記・拓本・接合・図化等の埋蔵文化財整理作業の補助。狭山市立博物館に収蔵されている資料の整理・記録・調査等の補助。その他文化財資料のデータベースの作成や教材作成等の補助。

対象

心身ともに健康で、細かい作業やパソコン作業を楽しめる方。また、文化財や歴史に関するイラスト等を楽しんで作成できる方。

勤務日時

週4日から5日
9時から15時まで

勤務場所

狭山市文化財センターまたは狭山市立博物館

時給

1,006円
※経験加算による昇給があります。
※昇給には上限があります。

任用方法

任用候補登録用履歴書に必要事項を記入の上、社会教育課窓口まで持参してください。
※履歴書提出時に簡単な面接を行います。事前に電話にて来庁予定日時をご連絡ください。
文化財整理補助員の空きが出次第、登録した方から順次電話連絡の上、任用希望の有無を確認します。

任用候補登録用履歴書様式

※ダウンロードし、両面印刷して使用してください。

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2946-8594

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。