一時千願(八雲神社)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

 その昔、氏子中に伝染病がはやり、疫病祓(えきびょうはらい)を行ったという古記録にちなんで、神前に大祓詞を一回奉上して神威をこうむろうとする神事です。
 近年は、氏子や世話人のほか、自治会の人などが参加し、宮司から受け取った玉串(たまぐし)を神前に奉納し、無病息災を祈願しています。

場所

所在地
狭山市大字下奥富699番地付近
八雲神社

関連項目

社寺

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。