増版決定!令和版「狭山市郷土かるた」

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年9月4日

狭山市にゆかりのある人物や歴史、風景、行事、文化財などをテーマとした、令和版「狭山市郷土かるた」が完成しました。童絵作家の池原昭治さん描き下ろしの絵札で、読み札は公募など255点の中から狭山市の魅力を伝える作品46点を選定し、解説を付しました。読み札の検討は、市と狭山市文化団体連合会「文化人を知ろうプロジェクト(狭山の文化人を紹介する活動)」と協働で行いました。なお、採用者は、読み札の裏面に作者として名前が掲載されます。
※ご好評につき、9月3日販売終了となりました。(追記2021年9月3日)
※増版が決定し、9月4日から予約受付を市民交流センターで開始します(追記2021年9月4日)

狭山市郷土かるた

制作

狭山市郷土かるた検討委員会
委員(あいうえお順)
・入佐友弥・内出智美・小川忠史・小川豊子・権田恒夫・仲川幸成・安井智幸・横山千枝子・吉田弘

監修

高橋光昭

販売価格

1組1,500円(税込み)

販売場所

市民交流センター※8月31日から販売開始(8時から19時30分まで)

問合せ

狭山市役所市民文化課内線2516

このページに関するお問い合わせは
市民部 市民文化課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。