Q.子どもがひきつけをおこしました。予防接種はいつから受けられますか。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2013年3月10日

A.回答

主治医と相談することをお勧めします。
原則として、ひきつけを起こしてから3か月程度の間隔をあける必要があります(単純な熱性けいれんの場合)。主治医とよく相談をして、今後の接種をすすめていきましょう。

関連情報

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保健センター

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2959-5811

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。