サポート手帳について

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2013年6月26日

埼玉県では、発達につまずきのある子や配慮が必要な子などを支援するために「サポート手帳」を作成しています。

この「サポート手帳」は、乳幼児期から本人や家族の方が医療、保健、福祉、教育等の関係機関から受けた支援の内容を記録していくものです。必要に応じて関係機関に提示することによって、成育歴や療育歴の説明にも役立ち、ご家庭と関係機関との共通理解を深め、継続した支援を受けることに繋がります。成長過程に応じた一貫した支援を受ける環境づくりに役立てていくことができます。

配布先

青い実学園
障害者福祉課

リンク先

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 青い実学園

狭山市柏原758番地の1

電話:04-2952-3302

FAX:04-2952-0312

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。