山王七社大権現

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

山王七社大権現

詳しい由緒は不明ですが、宗源寺が管理しており、地元の人には、「権現さま」と呼ばれています。毎年、1月8日に「どんどん焼」を行っており、宗源寺住職が祈祷し、古札等をお焚き上げしています。
本殿は、明治44年に金井組有志者により再建されたものです。

  • 祭神:佐渡国山王七社大権現(さどのくにさんのうしちしゃだいごんげん)

場所

所在地
狭山市笹井2丁目17番 宗源寺内
山王七社大権現

関連項目

歳時記

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。