笹井弁財天水神宮

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

笹井弁財天水神宮

この弁財天水神宮は、水難の多い竹が淵の守護神としてこの地に奉斎してありましたが、ほかの所にうつしたために幾度も祟りと思われるような水難が続きました。
付近の人たちは恐怖をいだきはじめ、元の所へ水神宮をうつし、水難者の霊を鎮めるために川施餓鬼(かわせがき)【水難で死んだ人の供養をすること】を行いました。

  • 祭神:弁財天水神(べんざいてんすいじん)

場所

所在地
狭山市大字笹井3046番地付近
笹井弁財天水神宮

関連項目

狭山の絵本

民話・伝承

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。