中央中学校生徒会役員選挙が実際の選挙用品を用いて行われました(2022.11.8-9)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年11月17日

2022年11月8日(火曜日)から9日(水曜日)に生徒会選挙の演説会及び投票が行われました。投票には実際の選挙で使用されている記載台と投票箱が使用されました。

演説会の様子

新型コロナウイルス感染症対策として、立候補者は体育館で演説会を行い、各教室のテレビに配信していました。
生徒たちは選挙公報を読みながら立候補者の演説を聞き、どの候補者に投票するか真剣に考えていました。

各候補者の選挙公報です。立候補者の当選に向けての抱負が書かれており、熱い思いが伝わってきました。

候補者ポスター掲示板の写真候補者ポスター掲示板

投票の様子

投票日を2日間に分け、各学年毎に投票所を設けること、さらにクラスごとに投票を行うことで密を避けて投票していました。

特別支援学級の生徒たちは、生徒会選挙の前に模擬投票の授業を行い選挙について理解を深めてから投票を行いました。

選挙用品の貸出し

ご希望の方は選挙管理委員会事務局までご連絡ください。

このページに関するお問い合わせは
選挙管理委員会事務局

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2968-6827

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。