奥富かかし祭り

2021年10月下旬から11月上旬にかけて予定していました「奥富かかし祭り」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防のため、開催を中止いたします。開催を楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

田園風景を生かした秋の風物詩「奥富かかし祭り」とは

狭山市の奥富地区では、田園風景を生かした秋の風物詩として、「奥富かかし祭り」を開催しています。
奥富かかし祭りは、昭和63年に土地改良事業の完成を記念して、市内に唯一残るこの田園風景を生かしたイベントを行おうと、地元有志が実行委員会を立ち上げて始まったものです。
以来、毎年工夫を重ねて、多くの地域の皆様・地域団体の協力により、地域が誇るイベントに発展してきました。

毎年、10月下旬から11月上旬までの開催期間中には、秋空のもと、刈り取りの終わった田んぼに、たくさんの「手作りかかし」が立ち並ぶ風景をご覧いただけます。
開催初日には、伝統芸能の西方囃子や吹上八木節連の演舞、奥富小学校児童の演奏やダンスで会場を盛り上げます。また、ゲームコーナーや模擬店も大いに賑わいます。
期間中はウオーキングコースとしても市内外からたくさんの方が訪れ、来場者数は1万人以上となります。
どうぞ秋の一日を「奥富かかし祭り」でお楽しみください。

第32回奥富かかし祭り各賞受賞作品(2019年)

奥富かかし祭り大賞
作品名「けやきのこめりんぴっく」
制作者「けやき認定こども園」

狭山市長賞
作品名「We are Orangers!!
みんなで米を守るんじゃー!!」
制作者「奥富小学校5年」

狭山市議会議長賞
作品名「三ゴリラ」
制作者「奥富小学校6年」

狭山市教育委員会教育長賞
作品名「奥富オールスターズ集合」
制作者「奥富小学校4年」

奥富地区まちづくり推進会議会長賞
作品名「『トイ・ストーリー4』フォーキーがいっぱい」
制作者「上奥富子ども育成会」

奥富地区自治会連合会会長賞
作品名「世界に祈りをこめて」
制作者「中央中学校美術部」

青少年育成奥富地域会議会長賞
作品名「ゴルファーおりぴい」
制作者「吹上・小袋こども会」

奥富かかし祭りをのぞいてみよう!開催初日の様子を写真ニュースでどうぞ!

関連ページ

過去の表彰作品はこちらをご覧ください。

主催

奥富かかし祭り実行委員会

後援

奥富地区まちづくり推進会議・奥富地区自治会連合会・青少年育成奥富地域会議・狭山市観光協会・狭山市奥富地区センター(奥富公民館)

場所

奥富公民館近くのフラワーロード周辺
最寄駅:西武新宿線新狭山駅北口下車徒歩20分

問い合わせ

奥富かかし祭り実行委員会事務局(奥富地区センター内)
電話:04-2952-2220