奥富かかし祭り

第35回奥富かかし祭り(2022年)開催

「奥富かかし祭り」が3年ぶりに開催されます!奥富の田んぼにユニークな「かかし」が大集合!ぜひご来場ください。

【開催期間】
2022年10月30日(日曜日)~11月6日(日曜日)午前中
【開催概要】
■各団体の「かかし」展示
期間:10月30日(日曜日)~11月6日(日曜日)午前中
場所:奥富小学校南側田んぼ(フラワーロード沿い)
※今年度の奥富かかし祭りでは、「模擬店」等の出店はありません。
■初日(10月30日)の開場式では・・・
日時:10月30日(日曜日)10時30分から開場式を開催
場所:かかし祭り本部(奥富小学校校庭内)
開場式のほか、お囃子の公演と抽選会を行います。
・お囃子の公演(西方囃子保存会)11:00~
お楽しみ抽選会(場所:本部テント脇)11:30~12:30
※抽選会について:抽選券はありません。原則1人1回です。
1時間程度を予定していますが、賞品がなくなり次第終了します。
■最終日の表彰式では・・・
表彰式、各賞の発表、賞品の授与などを実施。
日時:11月6日(日曜日)11時から
場所:奥富公民館
【その他】
・緊急事態宣言が発令された場合は、奥富かかし祭りを中止といたします。
・まん延防止等重点措置が適用された場合は、内容を一部変更して開催いたします。

奥富かかし祭り作品募集!

奥富かかし祭り作品募集ページへ

田園風景を生かした秋の風物詩「奥富かかし祭り」とは

狭山市の奥富地区では、田園風景を生かした秋の風物詩として、「奥富かかし祭り」を開催しています。
奥富かかし祭りは、昭和63年に土地改良事業の完成を記念して、市内に唯一残るこの田園風景を生かしたイベントを行おうと、地元有志が実行委員会を立ち上げて始まったものです。
以来、毎年工夫を重ねて、多くの地域の皆様・地域団体の協力により、地域が誇るイベントに発展してきました。

毎年、10月下旬から11月上旬までの開催期間中には、秋空のもと、刈り取りの終わった田んぼに、たくさんの「手作りかかし」が立ち並ぶ風景をご覧いただけます。
開催初日には、伝統芸能の西方囃子、奥富小学校児童の演奏やダンスで会場を盛り上げます。また、ゲームコーナーや模擬店も大いに賑わいます。※今年は縮小開催のため、催しは「開場式」、「お囃子」及び「抽選会」のみとなります。
期間中はウオーキングコースとしても市内外からたくさんの方が訪れ、来場者数は1万人以上となります。
どうぞ秋の一日を「奥富かかし祭り」でお楽しみください。

前回の受賞作品(第32回奥富かかし祭り2019年)

奥富かかし祭り大賞
作品名「けやきのこめりんぴっく」
制作者「けやき認定こども園」

狭山市長賞
作品名「WeareOrangers!!
みんなで米を守るんじゃー!!」
制作者「奥富小学校5年」

狭山市議会議長賞
作品名「三ゴリラ」
制作者「奥富小学校6年」

狭山市教育委員会教育長賞
作品名「奥富オールスターズ集合」
制作者「奥富小学校4年」

奥富地区まちづくり推進会議会長賞
作品名「『トイ・ストーリー4』フォーキーがいっぱい」
制作者「上奥富子ども育成会」

奥富地区自治会連合会会長賞
作品名「世界に祈りをこめて」
制作者「中央中学校美術部」

青少年育成奥富地域会議会長賞
作品名「ゴルファーおりぴい」
制作者「吹上・小袋こども会」

関連ページ

主催

奥富かかし祭り実行委員会

後援

奥富地区まちづくり推進会議・奥富地区自治会連合会・青少年育成奥富地域会議・狭山市観光協会・狭山市奥富地区センター(奥富公民館)

場所

奥富公民館近くのフラワーロード周辺
最寄駅:西武新宿線新狭山駅北口下車徒歩20分

問い合わせ

奥富かかし祭り実行委員会事務局(奥富地区センター内)
電話:04-2952-2220