奥富公民館

奥富公民館は、市の北東部に位置し、田園風景が広がり、季節の花々、ホタル、奥富かかし祭りなど四季折々の風景を楽しめる自然環境に恵まれた地域にあります。
そうした中で、さまざまなサークル活動や講座などが行われ、地域の集いの場となっています。

~お知らせ1
災害時(台風等)の避難所となる市内の各公民館は、現地災害対策本部等の設置から閉鎖までの間、臨時休館となります。(当日利用制限することがありますので、ご承知おきください。)
※公民館の利用再開は、避難所閉鎖後に行う消毒等の作業が完了次第、順次再開となりますので、詳細はご利用の公民館にお問い合わせください。
~お知らせ2
2020年10月から11月にかけて開催を予定しておりました「奥富かかし祭り」及び「市民文化祭」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催を中止することといたしました。
開催を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
~お知らせ3~
■2020年7月1日以降の奥富公民館の施設利用について
詳しくは、「新型コロナウイルス感染拡大予防を踏まえた公民館施設再開ガイドライン」をご確認ください。
▽主な内容
・開館時間(通常開館時間に戻ります)
1.火曜日から土曜日までの9時から22時まで
2.月曜日及び日曜日の9時から17時まで
(※ただし、休館日及び夜間休館日を除く)
・活動時の感染防止対策
利用に際しては、利用団体ごとに「活動内容に応じた十分な感染防止対策」(活動内容ごとに、その全国組織等が示すガイドライン等に基づくもの)を講じてください。特に、感染リスクが高いと思われる以下の活動を行う際は、利用団体はより慎重に対応してください。
1.飛沫感染や接触感染のリスクを伴う活動
【例】カラオケ、合唱、管楽器、オカリナ、ハーモニカ、尺八、詩吟、民謡、運動、体操、スポーツ、吹き矢、踊り、ダンス、ヨガ、カードゲーム、演劇、料理など
2.器具・道具類を共有して使用する活動
【例】卓球、囲碁、将棋、麻雀、茶道など
なお、マスク着用が困難な場合は、人との間隔を十分にとるとともに、マスクを着用しての運動時は、呼吸困難や熱中症などに留意してください。
■利用人数の上限は、各部屋の定員数の1/2とし、最大30人(※)とします。
※ただし、人との間隔を、できるだけ2m(最低1m)空けることができる人数までとします。

新着情報

お知らせはありません。

施設のメニュー

開館日

公民館は毎日開いています。
ただし、次にあげる休館日は除きます。

施設管理休館日:毎月第4月曜日
国民の祝休日
年末・年始(12月28日~翌年1月4日)
その他臨時に定められた日

開館時間

  • 月曜日:9時~17時※毎月1回の施設管理休館日は除く
  • 火曜日~土曜日:9時~22時
  • 日曜日:9時~17時

利用時間帯

  • 9時~11時
  • 11時~13時
  • 13時~15時
  • 15時~17時
  • 17時~19時
  • 19時~22時(3時間)

※事前の準備、あとかたづけの時間は利用時間に含まれます。

使用料・定員数一覧表

施設名(定員)

9時~
11時

11時~
13時

13時~
15時

15時~
17時

17時~
19時

19時~
22時

学習室(25) 300円 300円 300円 300円 300円 450円
会議室(15) 200円 200円 200円 200円 200円 300円
和室(40) 400円 400円 400円 400円 400円 600円
ホール(80) 600円 600円 600円 600円 600円 900円
調理実習室(25) 300円 300円 300円 300円 300円 450円
多目的室(60) 500円

500円

500円

500円

500円

750円

※社会教育法第22条第6号に規定する公民館の事業に該当しない利用の場合、または狭山市立公民館管理規則第17条に規定する利用(市外団体等)の場合は、この表の定める利用料の1.5倍の金額となります

利用方法

※公民館を利用する場合、団体登録が必要です。主に利用する館にお申し出ください

  • 2012年4月1日から各公民館・富士見集会所の利用方法を一部変更しますのでご注意ください。

所在地

所在地
〒350-1332
住所:狭山市下奥富1007番地の1
電話:04-2954-4829
ファクス:04-2954-4829
交通アクセス
西武新宿線・新狭山駅北口下車徒歩15分

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 奥富公民館

狭山市大字下奥富1007番地の1

電話:04-2954-4829

FAX:04-2954-4829