市民税・県民税(個人住民税)

お知らせ

国税庁ホームページから確定申告するためのID・パスワードの発行手続きを行います

国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」では、ID・パスワードを使うと自宅等から24時間いつでも確定申告(e-Tax)をすることができます。ID・パスワードは税務署で発行できますが、次の日程に限り市役所でID・パスワードを行います。

  • 日時:2020年11月9日月曜日及び10日火曜日の10時から14時
  • 場所:市役所7階研修室
  • 持参品:本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)、利用者識別番号のわかる書類(過去に取得した方のみ)

注意事項

  • 当日までにパスワード(半角小文字の英字と数字が混在する8桁以上のもの)を準備してからお越しください。
  • 必ず本人がお越しください。代理人は不可となります。
  • 平成30年1月以降、税務署の申告会場で確定申告を行ったときや、作成した申告書を税務署窓口に提出したときなどに、ID・パスワードを既に取得されている方は、この手続きの必要はありません。

新型コロナウイルス感染症の影響によるイベント等のチケットの払戻しを辞退した場合の寄附金控除

新型コロナウイルス感染症まん延防止のための措置として、文化芸能、スポーツイベントが中止又は規模の縮小となった際に、そのチケットの払戻しを受けることを辞退した場合、所得税及び市民税・県民税(個人住民税)の寄附金控除を受けられます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う市民税・県民税の影響について

令和2年度市民税・県民税の税額の通知書(納税通知書等)の発送時期や納期限の変更の予定はありません。
ただし、申告書を3月17日(火曜日)以降に提出された場合につきましては、当初発送する通知書や課税・非課税証明書に申告の内容が反映されない場合がありますので、ご了承ください。

市民税・県民税申告書に個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。

平成29年度(平成28年分)以降の申告にあたり、申告書への個人番号の記載が必要となりました。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

配偶者控除及び配偶者特別控除が変更となります

令和元年度以降は、配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額等が変更となります。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

平成26年度から均等割額が引き上げられます

平成26年度から令和5年度までの10年間、均等割額が現行4,000円から5,000円に引き上げられます。

市民税・県民税関連ページ

このページに関するお問い合わせは
総務部 市民税課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262